たった5秒で二重あごが消える!セルフケア大公開♪


歪みを整えお顔も人生も
自由にデザインできるようになる♡

バランスフェイスデザイナー
小林 ひろこです。

 

5C5609B1-43EE-4C37-BF55-E784FC730C9A.jpeg

年末年始の食べ過ぎで?
 
 
 
いやはやそれ以前から?
 
 

マスクの下に隠している
二重あご!!

AdobeStock_207745561.jpeg

 

二重あご改善のために顔痩せだ!
とダイエットを頑張っても
あご下のお肉が落ちない・・・

 

AdobeStock_180539330.jpeg

マッサージローラーで
コロコロしても、改善しない〜〜><

 

ゴリゴリしたり、

リンパを流していないのに、
一度でここまでスッキリする
ポイントは
 
 
 
舌骨上筋群!!
(ぜっこつじょうきんぐん)

zekkotujyoukingun-11.png
この、アゴ下にある小さな骨を吊るしている
筋肉を総して、舌骨上筋群といいます。

 
 
 
そして、フェイスラインから
鎖骨までを覆う

広頚筋!!
(こうけいきん)

unnamed-19.png

猫背やストレートネックになると
これらの筋肉がたるんで、縮み、
その状態を形状記憶して、カチコチに
凝り固まることで

どんどん、
二重アゴが成長していきます><

389049.jpeg

つまり、
アゴ下がこの状態のまま
一生懸命コロコロローラーをしても
リンパマッサージをしても
ほぼ、無意味!!!

今すぐすべきことは
首の前側の凝り固まった筋肉を
ストレッチして、ゆるめてあげること♡

舌骨上筋群と広頚筋を同時にゆるめる
セルフケアをご紹介します♪

 

1:現状把握
フェイスライン、二重アゴ部分を
鏡で見て、手で触って、ビフォアの状態を

確認します。

 

2:セルフケア
鎖骨の下に手を重ねておき、

真下に引き下げ、
顔は真上を向き、舌を天井に突き出します。

 

5秒かけて舌を口の中にしまい
口を閉じて顔を正面に戻します。

これを、3セット繰り返します。

3:ケア後確認
最初と同じように、
フェイスライン、二重アゴ部分を
鏡で見て、手で触って、ケア後の状態を

確認します。

 

アゴ下のたるみがすっきりして、
ほっぺたのお肉が薄くなって
コンパクトになっていればOKです^^

変化が感じられない方は、
相当、猫背、ストレートネックが
ひどい状態、首回りがカチコチの状態です。

一刻も早く、ゆるめてあげてくださいね♡